FANDOM



過去の行いではありません

赦してほしいのは、これからすることです。

ーマット・マードック

あらすじ 編集

アベンジャーズ とチタウリの戦い<ニューヨーク決戦>の後、ニューヨークの街は悪が蔓延る犯罪の温床になっていた。

幼い頃、事故で盲目になったマット・マードックは、大人になった現在ヘルズキッチンで弁護事務所をフォギー・ネルソンと開業する。一方で失明と引き換えに強化された超感覚と体術を駆使して夜は覆面のヒーローとして犯罪に立ち向かっていた。

二人のもとに

最初に舞い込んできた依頼はカレン・ペイジの殺人容疑の無実証明であった。カレンは同僚のダニエルを殺害した容疑で現行犯逮捕されていた。カレンは、ユニオンアライドの資金洗浄のファイルを持っており、それをダニエルに相談したところ、ダニエルが殺害されはめられたのであった。

マットは彼女が何か隠していると推測し、彼女に質問をするが、カレンは証拠は捨てたと嘘をつく(マットはこの嘘を見抜いていた)。カレンは自分のアパートに戻り証拠を取り返そうとしたが、待ち受けていたユニオンアライドが差し向けた暗殺者に襲われる。そこに覆面をしたマットが現れ暗殺者を倒しファイルを奪いそれを新聞社ニューヨーク・ブリテンに流し報道させた。これによりカレンの無実が証明され、カレンは解放される。カレンはお礼として二人のもとで働くことになった。

キャスト 編集

キャラクター キャスト
マット・マードック チャーリー・コックス
幼少期のマット スカイラー・ギアートナー
カレン・ペイジ デボラ・アン・ウォール
フォギー・ネルソン エルデン・ヘンソン
ジェームズ・ウェスリー トビー・レナード・ムーア
リランド・オウルズレイ ボブ・ガントン
ウィルソン・フィスク ヴィンセント・ドノフォリオ
ブレット・マホニー

ロイス・ジョンソン

ホフマン ダリル・エドワーズ
ブレイク クリス・ターディオ

ジャック・マードック

ジョン・パトリック・ヘイデン
ターク・バレット ボブ・モーガン
ウラジミール・ランスカホフ ニコライ・ニコラエフ
アナトリー・ランスカホフ ギデオン・エメリー
ノブ ピーター・シンコダ
マダム・ガオ ワイ・チン・ホー
クライド・ファーナム J・タッカー・スミス
スーザン・ハリス トーニャ・グランツ
ブルネット ジェシカ・パーク
ミスター・ランス クレイグ・ヘニンセン
銃売買人 イーラン・クリッグスフェルト
ニューヨーク警察 デニス・ロウリセラ
ロシア人ドライバー ロバート・ロペッツ
ヘルズキッチンのバー店員 リン・マロコーラ
トレーシー・ファーナム エリス・キブラー
ラントム神父

ピーター・マクロビー

男の子 エリック・アバット

トリビア 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki