FANDOM



自己紹介 編集

2014年にMCUキャラコスプレチームEDGEアベンジャーズを率いてアイアンマンでコスプレデビュー。

現在はMCUメインのコスプレですが、徐々に日本作品にも手を出す予定。

場所と時間があればハルクバスターを作りたいと考えてます(^^)

ピックアップキャラクター 編集

アイアンマン

本名:アンソニー・エドワード・(トニー)スタークAnthony Edward "Tony" Stark

アメリカの巨大軍需企業の社長をしている両親の一人息子として生まれたトニーは、17歳でマサチューセッツ工科大学を首席で卒業した天才的頭脳の持ち主。しかし、彼が20歳の誕生日に両親が事故で他界してしまい、莫大な遺産と大企業の経営権を得る事になった。社長に就任したトニーは、自身の頭脳を使って数々の新技術を次々に開発し、一躍時の人となった。

折りしも、ベトナム戦争の真っ最中。トニーも新兵器の実用テストの為に、ベトナムジャングルを訪れていたが、そこで誤って地雷を踏んでしまい、現地ゲリラに捕らえられてしまう。心臓近くに突き刺さった破片により、余命いくばくも無いトニー。しかし、そんな彼が天才的発明家であることに目をつけたゲリラの首領は、手術をする代わりに新兵器の開発をさせることを要求する。

生きるためにその要求を受け入れたトニーだが、同じく捕虜として捕まっていた天才的物理学者のインセン教授と共に兵器開発のふりをしながら、自身の心臓のペースメーカーとなるパワードスーツを作り上げる。最後の充電中に、自らの命と引き換えに時間を稼いでくれたインセン教授のおかげで、パワードスーツを起動させる事に成功し、アイアンマンとなったトニーは、ゲリラ達を一蹴。そして、二度と脱げないアーマーを身につけながらも、母国へ帰還する。その後、アイアンマンを自社のボディーガードとして公表しヒーロー活動を始める。

コスプレのきっかけ 編集

海外のアイアンマンコスプレが凄いと言うニュースを見て、自分でも出来ると思ったのがキッカケで製作を始めた。

衣装のポイントやこだわり 編集

頭の小ささとバランス。

制作方法あるいは購入場所 編集

PH9ボードにラリッサ貼り


コスプレギャラリー 編集

Mb431
43s
43b

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki