Fandom

マーベル・コミック Wiki

ヴァネッサ・マリアンヌ(アース199999)

480このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする


ヒストリー編集

ヴァネッサ・マリアンヌはアートギャラリーの管理者であった。そこで大富豪(本当は犯罪者のボス)のウィルソン・フィスクに出会う。

フィスクはヴァネッサに惹かれて彼女をデートに誘う。最初のデートでロシアの犯罪者が食事の場所に現れたため、彼女はフィスクが大富豪以上の存在だと気付いた。

二回目のデートの時にヴァネッサはフィスクに正体を問う。フィスクは自分の野望を語ったが、彼女はフィスクの元に残った。

そしてヴァネッサの勧めでフィスクは自らの存在を世間に公表し、慈善家としての顔を持つ。

しかしフィスクは捕まり、ヴァネッサは逮捕される直前にフィスクにプロポーズを受けフィスクの用意したヘリコプターでヴァネッサは逃亡した。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki