FANDOM



ドラックス・ザ・デストロイヤーことドラックスは凶暴な戦士で、家族を殺したロナンへの復讐のため彼を探し回っていた。後にピーター・クイルと出会い、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの一員となる。

復讐の破壊者 編集

経歴 編集

能力と弱点 編集

経歴 編集

復讐の破壊者 編集

故郷の惑星で、妻子と共に幸せな日々を送っていたが、危険なクリー人:ロナンの侵略により家族を殺されてしまい全てを喪ってしまう。その後、ロナンへの復讐を果たすべく銀河を飛び回り、ロナンの手下を見つけては手当たり次第に殺していき、数十人以上を殺していった。しかし、ノバ軍に逮捕されキルン刑務所へと収監されてしまった。


はみ出し者達との出会い 編集

キルン刑務所に収監されて数日が過ぎた頃、ある日ザンダー星でオーブの取り合いをしていた最中に逮捕された、宇宙海賊のピーター・クイル、ロナンと同盟を結んでいるサノスの義娘の暗殺者ガモーラと、ピーター自身にかけられた懸賞金4万ユニットを狙い襲撃してきた賞金稼ぎコンビ・ロケットグルートが収監された。ピーター達についていくことで、ロナンへの復讐が成し遂げられる事を確信したドラックスは、彼等を援護し、脱獄に成功する。


自分の過ち 編集

脱獄に成功したドラックスは、ピーター達と共に銀河の外れにある、古の天界人の頭の中にある有機物質採掘場であるノーウェアと呼ばれる場所に辿り着く。酒場でピーター達が持つオーブの買い手の代理人が彼等を連れていった後、ドラックスは一人街へと出ていく。その途中、通信機を使っている男を脅し、ロナンへ挑発のメッセージを送るように頼む。数分後、ドラックスのメッセージを頼りに侵攻してきたロナンは、ガモーラの義妹ネビュラにオーブの回収を託し、自身は怒りのままに攻撃してきたドラックスを相手にすることにした。家族を殺された恨みを晴らそうと攻撃をするドラックスだが、ロナンの圧倒的な実力によって追い詰められてしまい、ついには敗北してしまう。敗北したドラックスはロナンによって、髄液で満たされたプールに沈められてしまうが、間一髪でグルートに救われた。だが、ロナンを呼び寄せたことでピーター達を危険にさらしてしまい、オーブはロナンに、ピーターとガモーラをラヴェジャーズに奪われたことをロケットに言われ、自分の行いを悔やんだ。その後、ロケットとグルートと共に、ピーターとガモーラを救うべくロケットが開発したハドロン・エンフォーサを撃ち込み、ラヴェジャーズの船を襲撃したが、ピーターに止められ、再会する。再会後に、ピーターがロナンからストーンを奪取する作戦を話し合うが、誰も乗り気ではなかった。そこでピーター彼らに、自分達は似た者同士で喪っていくばかりの人生だったが、この戦いで自分達が生まれ変わることが出来るかもしれないことを話す。ピーターの言葉で、ようやく全員が立ち上がり、ロナンとの決戦へと挑むこととなった。


銀河の守護者達(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー) 編集

ラヴェジャーズの協力を得たピーター達は、ロナンの戦艦:ダーク・アスターをザンダー星上空で食い止めながら内部へと侵入し、ロナンを倒しストーンを奪取する作戦を実行した。敵の数と兵力に圧倒され、ダーク・アスター近づけずにいたが、ピーターのメッセージを受け取ったノバ軍の艦隊に救われ、ダーク・アスター内部へと侵入することに成功する。ロナンの腹心であるコラスを倒しロナンがいるフライトデッキへとたどり着き、ロケットが開発したハドロン・エンフォーサを使いロナンを銃撃するが、効果はなく反撃されてしまい追い詰められてしまう。だが、船で特攻してきたロケットによって事なきを得たが、特攻の影響によりダーク・アスターは大破し、墜落してしまう。グルートの捨て身の行動によってピーター達は助かったが、墜落したダーク・アスターから生き延びていたロナンが出てきた事で人々は絶望しかけていたが、ピーターがロナンからストーンを奪うことで、ロナンの攻撃を阻止する。しかし、ストーンの強大なパワーによりピーターは消滅仕掛けるが、母メレディスの幻影と共に手を伸ばしたガモーラと手を繋ぐ事で、ストーンが与えるパワーを共有した。後から手を伸ばしたドラックス、ロケット、苗木になったグルートが負担を共有したことにより、ストーンの力を完全にものにした。ストーンのパワーで死なない事に驚くロナンにピーターは、「お前がさっき言った通り、銀河を守っているからだ……」っと答える。攻撃を仕掛けようとしたロナンに、ストーンの全てのエネルギーをぶつける事によってついにロナンを倒し、ガモーラが持っていたカプセルにストーンを封印することで、戦いは終わった。ヨンドゥにはピーターが所有していたフィギュア入りのカプセルを渡し、ストーンはノバ軍によって封印されることとなった。その後ノバ軍に、以前ピーターを逮捕したときに、ピーターの身体に他の人と違う部分が見つかったことが明らかとなった。それによりピーターの父親が、誰も見たことのない古代の種族であることが判明し、ストーンを持ってもすぐに消滅しなかったのはそれが原因であることがわかった。ロナンが死んだことで復讐が果たされたドラックスは、ガモーラに奥さんと娘が安らかに眠れると言われるが、ドラックスは本当に倒すべき相手は、ロナンを操っていたサノスだと答える。ザンダー星を救ったことにより、全員の犯罪記録が全て抹消されることとなり、ピーター達はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと呼ばれるようになった。そして、新たに生まれ変わったミラノ号で出発し、ザンダー星をあとにした。

性格 編集

表裏が無い純粋すぎる性格で、思ったことをよく口にするが、相手を困惑させることが多い。本人曰く、かなり謙虚らしい。仲間や家族への愛情を人一倍強く持っており、傷つけられたり侮辱されただけでも、怒りを露にする。

能力と弱点 編集

能力 編集

  • ナイフ術:ロナンへの復讐のために様々な技を磨いており、中でもナイフの扱いはかなり優れている。
  • 怪力:訓練された兵士数人を一気になぎ倒すほどの力を持つ。本人曰く、人の頭を簡単に引きちぎることも出来るらしい。

弱点 編集

冗談や比喩が通じないところがあり、そのまま受け止めてしまう。猪突猛進な部分もあるため、一度暴れると手がつけられなくなる。

装備 編集

ナイフ

ジェットパック

宇宙服

関連人物 編集

  • マンティス:ピーターの実父;エゴに育てたられた宇宙人で、人の心を読んだり感情を操れるエンパシー能力を持っている為、エゴを眠らせる役目を負っている。幼い頃からエゴとしか接してこなかった為、他人との距離感が分からず、よくガーディアンズの面々を困らせていたが、ドラックスを通して接し方を学んでいく。エゴの死後は、ガーディアンズ達と行動を共にしている。

名台詞 編集

キャラクターの名台詞を入力してください

トリビア 編集

キャラクターのトリビアを入力してください

参考リンクと出典 編集

参考リンクを入力してください

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。