FANDOM



イベント概要 編集

キャプテン・アメリカがアイアンマンとイルミナティがアベンジャーズの敵であると宣言し、彼らを追い詰め始めて8ヶ月がすぎた。アベンジャーズはシールドの権限の下で活動し、そこから離れたメンバーはサンスポットのアベンジャーズへ参加し、インカージョンを止めるためにエイムを買収して組み込んだ。[1]イルミナティは隠れ、アイアンマンは誰にも知られることなくカバルによって捕まっていた。[2]ネイモアのカバルはアース-616を守るために他の地球を破壊していたが、制御不能になり始めていた。ドクター・ドゥームはマルチバースの腐敗の始まりを見つけるために、マッドシンカーを使った。彼はマップメイカーの全ネットワークの地図を作り出し、地図を進むためにモレキュールマンを使う予定だった。[3]

サンスポットはエイムの資源を利用して、マルチバースの向こうの地球へ送る装置を開発した。[4]このアベンジャーズの任務でブラック・プリスツに遭遇して、彼らがマルチバースを守ろうとしていることを発見する。ドクター・ストレンジによって導かれるブラック・プリスツは、多次元の破壊を引き起こしているラバム・アラルとイヴォリー・キングスと立ち向かう助けを申し出る。イヴォ二ー・キングの所に付くには1人のマップメイカーと必要とし、ラバム・アラルににたどり着くには1人のブラック・スワンが必要だった。[5]

地球ではスペインでイルミナティをアベンジャーズが発見し戦闘に入る。しかし、サンスポットのアベンジャーズがシールドの前に現れ、彼らに降伏するよう命令する。[6]

サンスポットはインカージョンの脅威に対処するために、イルミナティを生かしておくようスティーブ・ロジャースを説得するも彼は聞き入れなかった。スティーブは別世界からロボトミー手術を受けたハルクを投入。戦場に到着したスティーブはイルミナティとサンスポットのアベンジャーズに対し、マイティ・アベンジャーズを配備する。スティーブがリード・リチャーズに立ち向かう準備ができたとき、スー・ストームがイルミナティのために動いていたことが判明する。スーはそこにいる全員を力を使って止め、彼女と同行してきたネイモアとブラック・ボルトが現れた。[7]

イルミナティは話す機会を与えるよう頼み、彼らにはカバルに対処する計画があると話した。ネイモアは彼が引き起こした破壊に対する罪の意識があり、罠をカバルに設置しようと計画していた。新たなインカージョンが始まり、シデラ・マリスによって荒廃した世界だった。ネイモアはカバルをその世界に導いて、エイムの技術を使い世界間で移動できないよう閉じ込め地球もろとも破壊しようとした。しかし、ネイモアがもう一方の世界から逃れようとした時にブラック・パンサーとブラック・ボルトが彼の前に現れた。二人は彼に罪の代償を払わせるためにネイモアを攻撃して破壊される世界に置き去りにした。[8]破壊されようとしていた別世界の地球においてカバルは異変を察知し、アース-616に対するもう一つのインカージョンを発見した。ネイモアとカバルは第二のインカージョンポイントへ進み、他の世界アルティメット・ユニバースへと旅立ちメイカーと遭遇した。[9]

リードは何かがマルチバースの腐敗を加速させ、何十万から残ったのが2つのユニバースだけであることを知らせた。この変化はアース-616に対して残り1つのインカージョンであることを意味し、インカージョンの停止を引き起こした。イルミナティは過去8ヶ月の逃亡期間に、地球を破壊してインカージョンを終わらせるために、新たな惑星を作り出そうとするも失敗。他にも様々な試みが失敗していた。彼らの議論の最中、マルチバースの探求にでていたイエロージャケットの信号をキャッチ。彼が帰還し、インカージョンの起源を探る中で破壊者イヴォ二ー・キングスがビヨンダーズであることを発見した。[10]

8ヶ月間、イエロージャケットはラバム・アラルを見つけようとしていた。彼はスーパーフロウが多数の宇宙から生き残ったビルダーズが現れ、彼らはイヴォ二ー・キングスを見つけようとしていた。彼らは同時にあらゆる宇宙のセレスティアルズを殺害するビヨンダーズを発見し、ビヨンダーズはあらゆる宇宙のコズミック・エンティティーを殺害した。エターニティが倒され、マルチバースのリビング・トライビューなるが破壊されあらゆる世界にその遺体が置かれた。[11]

ヴァレリア・リチャーズの影響を受けて、イルミナティはインカージョンを止める方法を模索し続けた。彼らは宇宙の破壊を耐え抜く「ライフボート」の作成に取り掛かった。一方でマルチバースの腐敗と破壊に地球が関係していることを突き止めたシーアー帝国は、この世界を守るために地球を破壊しようとやってくる。奇襲を試みた彼らだが、シーアー帝国の計画に気づいたガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーによってアベンジャーズに警告された。[12]

一方ではブラック・プリスツとサンスポットのアベンジャーズは、ラバム・アラルとイヴォ二ー・キングを見つけるための旅を続けていた。ブラック・スワンズが移住したライブラリー・オブ・ワールズへブラック・プリスツが訪れ、待ち伏せしていた彼女たちにドクター・ストレンジ以外が全滅する。ドクター・ストレンジはブラック・スワンによってラバル・アラルの下へ連れていかれ、そこにいたのはドクター・ドゥームだった。[13]ドゥームはラバム・アラルとしての起源をドクター・ストレンジに話した。彼はモレキュールマンと共に過去へ旅立ち、モレキュールマンがビヨンダーズによって作られる、あらゆる世界の特異点であることを知った。モレキュールマンが死ねばその世界を破壊する武器でもあった。ビヨンダーズはあらゆる世界を同時に破壊する予定であり、ドゥームは彼らに反発するために世界のモレキュールマン達を殺害。モレキュールマン達の早死にによって偶然インカージョンが引き起こされてしまった。ドゥームがビヨンダーズに直面しようとして失敗し、その対価として何十万からたった2つだけ世界が残るまで縮小した。[14]

それと時を同じくしてマルチバースを旅するサンスポットのアベンジャーズはビヨンダーズに直面した。犠牲を払いながらも2人のビヨンダーズを破ることに成功するも、生き残ったのはオーディンソンとハイペリオンのみだった。無数のビヨンダーズが現れたとき、彼らは喜んでビヨンダーズ達に立ち向かった。[15]

地球ではシーアー帝国が地球を破壊するまでの猶予が2時間であると警告する。サンスポットとエイムはシーアー帝国に対しビルダーズから押収したスーパーウェポン、プラネットキラーを使おうとしたが、アナイアレーション・ウェーブによって破壊されてしまう。アベンジャーズは彼らの終わりに対して準備しようとするも、トニー・スタークは衝突する危険のある惑星を破壊するために作成していたソルズ・ハンマーを起動する。[16]

一方、アルティメット・ユニバースではメイカーとカバルは、ニック・フューリーに最後のインカージョンが迫っていることを連絡する。フューリーは自身の地球を破壊させる気はなく、アース-616の地球を攻撃するためにシールドを準備させた。

迫るシーアー帝国に対し、トニー・スタークはソルズ・ハンマーを使って焼き払い全滅させた。最後のインカージョンが近づく中で、イルミナティとアベンジャーズは「ライフボート」の計画を進めた。彼らは連れてくる人物の候補として才能が有るトニーが候補に挙がるが、最近の彼の行いによってほとんどの人物が失格に同意した。スティーブはトニーの行動の清算をさせるために最後のインカージョンまでの4分間をぶつけた。トニーはインカージョンをずっと知っていて、スティーブに嘘をついたことを認めたが、行動方針は何も変えなかったと話した。アース-616とアース-1610の最後のインカージョンが始まる中でも二人は激しく戦い続け、アース-616のヘリキャリアーがそこへ墜落するのだった。[17]

その他 編集

  • Miles Morales: Ultimate Spider-Man #12

ビフォー・タイム・ランズ・アウト 編集

  • Avengers World #17
  • Avengers World #18
  • Avengers World #19
  • Avengers World #20
  • Avengers World #21

リンクとリファレンス 編集

  1. Avengers Vol 5 #35
  2. New Avengers Vol 3 #26
  3. New Avengers Vol 3 #24
  4. Avengers Vol 5 #36
  5. New Avengers Vol 3 #27
  6. Avengers Vol 5 #39
  7. New Avengers Vol 3 #28
  8. Avengers Vol 5 #40
  9. Avengers Vol 5 #41
  10. New Avengers Vol 3 #29
  11. New Avengers Vol 3 #30
  12. Avengers Vol 5 #42
  13. New Avengers Vol 3 #31
  14. New Avengers Vol 3 #33
  15. New Avengers Vol 3 #32
  16. Avengers Vol 5 #43
  17. Avengers Vol 5 #44

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki