FANDOM


テンプレート:新田泰佑

シンビオートSymbiote)は、マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックススパイダーマン』などに登場する、架空の生物の名称。

シンビオート 編集

宇宙から来た寄生生物。初出はクロスオーバー作品、『シークレット・ウォーズ』(1984年)。意志を持っており、寄生した人物の精神をエネルギー源としている(共生生物)。

『アルティメット・スパイダーマン』では、「ガンの特効薬として作られた、ゲル状の人工生物」に、設定が変更された。

ブラックスパイダーマン
シンビオートに寄生され、新コスチューム(ブラックコスチューム)になった状態のスパイダーマン。ヴェノムの通称として使用されることもある。
初めは、寄生されたピーター・パーカーもその力に魅了されていたが、その恐ろしさによりコスチュームを捨てることとなる。ただし、ブラックコスチューム(ブラックキャットからプレゼントされた物)自体は、その後も使用していた(1988年のヴェノムとの対戦まで)。
ヴェノム
ピーター・パーカーがコスチュームと分離した後、それがエドワード・チャールズ・ブロックに寄生し、誕生。共生生物と宿主が一体となる為、一人称が「オレたち」になっている。
スパイダーマンの能力を熟知しており、スパイダー感覚が作用しない(ヴェノムからの奇襲は有効だが、スパイダーマンからは感知できない)。スピードやパワーもオリジナルを上回っている。
強敵であるが、自分なりの正義を持っている。
アンジェロ・フォートナートを2代目ヴェノムに選んだ事がある。しかし、見限って殺し、エドワードの元に戻った。
エドワードが病魔に侵された事により、マクドナルド・ガーガンスコーピオン)を三代目の宿主に選ぶ。
シー・ヴェノム
エドワード・チャールズの妻が、ヴェノムに寄生された姿。
カーネイジ
ヴェノムの一部が、狂気の犯罪者クレイタス・キャサディに寄生した姿。ヴェノムと同じく、一人称は「オレたち」。
以下の人物に寄生した事がある。シルバーサーファー、J・ジョナ・ジェイムソン、ベン・ライリー(ピーター・パーカーのクローン)。

『アースX』での設定 編集

『アースX』では、メイデイ・パーカーがブラックスパイダーマン((スパイダーウーマン)状態となった。一度はコスチュームを捨てるが、再度着用し、ヴェノム(シー・ヴェノム)となる。その後、リード・リチャーズによって破棄された。

リード・リチャーズは、その後カーネイジとなっている。また、敵も恋人も全てを失ったリードは、メイデイ・パーカーを利用し、3体の改造人間(フィーメール共生体)を誕生させた。

人造シンビオート 編集

人工的に作り出されたシンビオート。人造生命体。

作品によって出自が異なる。共通しているのは、シンビオートの一部(ヴェノム、あるいはカーネイジから採取)を模して造った、ということである。

フィーメール共生体
ライフ財団の作り出した人造シンビオートを利用して誕生した、4体の改造人間(作品によっては、3体の改造人間であり、この場合、スクリームが含まれない)。
スクリーム以外は、本名不明。
ラッシャー
ライフ財団の人造シンビオートの一体。緑色の身体をしており、触手で攻撃する。
ライオット
人造シンビオートの一体。黒い身体をしており、手を鈍器に変えて攻撃する。
ファージ
人造シンビオートの一体。黄色い身体をしており、両手に生み出した刃物で攻撃する。
アゴニー
人造シンビオートの一体。紫色の身体で女性。スクリーム同様髪で攻撃する。
スクリーム
正体はドナ・ディエゴ。
作品によっては、上記のフィーメール共生体の内の1体とされることもある。
精神の暴走により、フィーメール共生体やヴェノムなどを襲い、吸収しようとするが、ヴェノムに倒されて捕まってしまう。
その後、脱獄し、カーネイジとコンビを組んだ事もある(ただし、これは、カーネイジを吸収するための作戦)。
後にシンビオートの侵攻に際して人々を助け、ヴェノムとも和解。xenophageに対して共闘した。
ハイブリッド
スクリームに宿主を殺された4体の人造シンビオートが、生き残るために合体してできた個体。
元々、積極的に犯罪を犯すつもりはなく、警察官に寄生したためヒーローとして活躍した。
トキシン
カーネイジから生み出された共生体。カーネイジは殺そうとしたが、ヴェノムによって阻まれる(命名もヴェノムによる)。
しかしパワーはカーネイジをも上回り、かつ警察官に寄生したため、恐れをなしたヴェノムとカーネイジに殺されかけた(スパイダーマンとブラックキャットに救われる)。nl:Symbiootfi:Symbiootti (sarjakuvat)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki