FANDOM



経歴 編集

"かつて全てのものは、私だった。時間が存在する前から、私はそこにいた。私は宇宙の叫喚を食し、腐敗した星屑を飲んだ。私は智を超えた空虚である。私は、シュマゴラス。"

--シュマゴラス

Mighty Avengers Vol 2(2013)#2)

’数百の次元の支配者’ シュマゴラスは他の旧支配者と共に、100万年前の地球に来た。彼は古代の地球を支配し、様々な文明から多くの生贄を差し出すよう命じてきたが、後に 時間を旅する魔術師サイス-ネッグ によって地球から追放された。

ここまでの出来事を 時間旅行にて観測していた ドクター・ストレンジ は、(この先の未来で起こる)悪魔との争いによって 彼の師 エンシェント・ワン が死ぬ未来が改変されるようにと シュマゴラスの敗北を望んでいた。

しかし、シュマゴラスは アトランティスの沈没から約1000年前、ハイボリア時代(紀元前14,000年より紀元前10,000年)に戻り、再び神としての地位を手に入れる。

シュマゴラスは 生贄と その時代の部族同士の争いをエネルギーとして十分やっていたが、時に 彼の熱狂的な信者らも彼の糧となった。

力と能力 編集

編集

シュマゴラスは強大な力もあり、また超自然的な力を持つ古代の悪魔である。

強度 編集

未知数。

ノート 編集

トリビア 編集

参考リンクと出典 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki