FANDOM



”もう十分ひどい目に遭ったわ。

何に署名しようがいくらもらおうが関係ない。

他人が傷つくのを黙って見てる気はない。

どんなに怖くてもね。”

ーカレン・ペイジ

ヒストリー編集

カレン・ペイジはユニオン・アライド社の金融部門で働いていた。ニューヨーク決戦の時に受けた損害の再建のための政府契約の監督をしていた。また、年金関係の仕事も担当し、主任会計士の秘書として活躍した。

ある日誰かの不注意で送られてきた一通のメールを受け取る。それには会社の年金浄化記録が記されていた。カレンは自身の上司のマックリントックに事情を話す。だが、マックりんドックは笑い飛ばし、取り合わなかった。カレンは何かがおかしいと思い、法務部のダニエル・フィッシャーに仕事の後に会おうと連絡する。カレンはバーでフィッシャーにあったがバーの後の記憶が全くなかった。次に意識を取り戻した時は彼女は自身のアパートでフィッシャーの遺体のそばにいた。ちょうどそこにニューヨーク警察が現れてカレンを現行犯で逮捕する。

開業したばかりのネルソン&マードック法律事務所にカレンの弁護の依頼がくる。二人はカレンを質問攻めにし、マット・マードックの超感覚能力によってカレンは人を殺していない、嘘をついていないとわかりカレンの依頼を引き受けた。

カレンは独房で夜を明かすことになったが、ユニオンアライドに恐喝されてやってきた警官に襲撃を受ける。なんとか攻撃を避けて助けを呼んだ。翌日、襲撃の一件があったためカレンは告訴されずにすみマードックによって釈放される。

マードックとフォギー・ネルソン はカレンを新しいオフィスに連れていく。そこでカレンにさらに質問し、ユニオンアライドが違法な行為をしていることを明かさせた。カレンは帰ろうとしたが、ことの安全が取れるまでは一人にならないほうがいいとマットは自分のアパートに泊まることを提案する。

マットは、アパートでカレンにファイルのコピーを持っていないか聞いた。カレンはコピーは持っておらず。元のファイルもユニオンアライドによって削除されたと嘘をつく。

夜中にカレンは自宅に戻り、ファイルのコピーが入ったUSBを取り戻そうとするが、待ち伏せていたユニオンアライドの手先の殺し屋に襲われる。そこに黒づくめの覆面男(正体はマット)が現れ殺し屋を倒した。マットはUSBメモリを回収する。そしてそれを新聞社ニューヨーク・ブルテンに流す。標的になっているカレンを救うためにユニオンアライドの違法行為を公表するためだった。結果、カレンは無罪になる。カレンはお礼として法律事務所で働かせて欲しいと二人に頼み込む。

カレンは、隠蔽されたユニオンアライドの情報を探ろうとする。そこには腐敗した大きい何かが続いていると知っていた。彼女は亡きダニー・フィッシャーの妻であるジェニファー・フィッシャーの元を訪れるが、彼女はすでに秘密保持契約にサインをしていた。その後、新聞記者のベン・ユーリック と知り合う。影で糸を引いている(表向きでは慈善家の)ウィルソン・フィスク がヘルズキッチンの街に現れてからはさらに調査が難航した。

亡くなっていたとされていたフィスクの母マリーネ・ヴィステインが生きていると知ったカレンはフィスクの秘密を暴露する機会をつかむために療養所でベンと一緒に彼女に会う。そこでフィスクがまだ子供であった時、フィスクが自分の父親を殺害したことを明かした。

カレンが療養所を訪れたことに気づいたフィスクの右腕のジェームズ・ウェスリーは彼女を誘拐する。

倉庫でウェスリーはカレンに調査をやめるように言った。テーブルには銃が置いてあり、彼女を脅す。ウェスリーの携帯が鳴って気をそらした時、カレンは銃を奪ってウェスリーを撃ち殺す。カレンは、数回さらに彼を撃った後に銃を川に捨て、アパートに戻った。同じ夜、ベンはフィスクに殺された。

ベンの葬儀で彼の妻のドリスに会う。ドリスはカレンを称賛した。

日も浅いうちに覆面の男がフィスクと関係を持つ汚職役員を尋問し関係者全員の名前を白状させた。これによりフィスクが逮捕されることになる。

逮捕されたフィスクの輸送車が手下に襲われたが、これも覆面の活躍で阻止した。覆面の男は「デアデビル(向こう見ず)」の名前で新聞社に取り上げられる。

カレン、マット、フォギーの三人はすべてを解決し新たに前進する。

性格編集

カレンは温厚で優しい性格である。ネルソン&マードック法律事務所の理想を信じ続けている。

力と能力編集

編集

能力編集

  • バイリンガル:カレンは英語と、少々スペイン語も話すことができる。

トリビア編集

  • コミックではカレンはバルセイユに殺されるまでマットに気があった。

参考リンクと出典編集

More編集

フットノート編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki